中国人はエクオールを色々つくれるよう

数か月フロント、某番組でエクオールというバクテリアが体内に多いと、更年期やビューティー、骨粗しょう症などにいいと言うことを通じていて、ネットでエクオールが作れているか否かを比べるキットがあったのでさっそく購入し、チェックしました。

診療結果は、大いに大勢作られているみたいでした!
確かに昔から月の物は滅多に本当に28お日様循環で来るし、月の物痛もしんどくない。しかも快便で便秘になることも滅多にありません。それでも、食品などは単に気を付けていないのでどうして多いのかと考えました。
テレビ曰く、大豆商品、発酵メニューがエクオールを作りあげるにはいいようで、大豆商品を摂る国中や中国人はエクオールを色々つくれるようです。

確かに、私も子の位からお新香や吸い物など、苦々しい食品が好きで素晴らしく食べていました。(ヨーグルトは嫌いで食べていませんでしたけど)
たぶんそれが数多く作られている元だと思いました。
そこで、エクオールを再び創るために様々なことを調べて実行することにしました。

発酵食というと、納豆・ヨーグルト・味噌・チーズ・漬物などがあげられますが、身は納豆・甘酒・吸い物は常々摂るようにしました。

前もって漬物も博士だしチーズも好きなので、全然苦痛にならず続けています。
けれども便秘ではないのですが、しばしば軟便になることが多く(お酒の呑みすぎもありますが)そこが気になっていたのですが、納豆を常々食するようになった途端、軟便がなくなり、理想とするバナナ仕様になりました。汚くてすみません。

エクオールを決めるには、子の位からの食べ物が大切なようで、日本の初々しい女性は偏食なので、エクオールが作れない方も多いようです。私のお母さんも発酵物質が大好きなので、更年期はたまさか、骨もボディも実際頑強だ。

相応しいコスメにおいても、内側から綺麗にならなければ本当の美容は手に入れられないと思います。
これからも発酵メニューは積極的に採っていきたいと思います。アイピル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です